便通ダイエットとは?薬以外で便秘解消に効くと言われる食べ物は

"昨日も一昨日も便意がなかった...。
"最近便が硬くておっき~いような、お腹もくるしい感じするし...。
なんていう悩み、私は頻繁にありますよ、、、

便秘は、腸内に老廃物が溜まるほど腸内環境が悪化してしまったことで、よくある腹痛や下腹の不快感、果ては肩こりが出る人もいるようです。

もちろん、よく言われる肌荒れの原因にも。。。

便秘は、やはり良くない。
個人的には、外出時にトイレに駆け込むことが少なくなるので、便利な時もあるのですが、、、

私は、外のトイレはあまり使いたくないんですよね~
キレイなところがあるかどうかわからないし

でも、そんな悠長なことは言ってられません

糖尿病の患者さんにとっては死活問題になることもあるほど。

便秘は間違った食生活を続けている、なんてことも言われます。

食生活をって言われると、

だいたい食物繊維がとか、

野菜をとか、

肉や油物はとか、

おやつはとか

だいたい私の好きそうなものを悪く言われることが想像できそうですが

ここでは再度おさらいしておき、出来る範囲で良さそうなところは取り入れていきましょう。

なんで便秘になる!?便秘解消に効果的と言われている「便秘解消ダイエット」とは、

「便秘解消ダイエット」効果があるのでしょうか?

一つ一つ見ていきましょう!(笑

まずは基本。。便秘の原因をおさらい

直球で、、便秘とは?
便秘とは、腸内環境が悪化して便通が悪くなった状態のことです。
便が腸内に多く残ってしまうと、便から体に悪い有害物質が腸内で生成されてしまいます。
便秘になると、腹痛やめまい、肩こり、吐き気、食欲不振、頭痛などの症状が出てきます。

便秘はホルモンバランスが影響しやすいこともあり、女性に多いようです。
妊娠や出産によって骨盤周りの筋肉が変化することで便秘になりやすくなったりも。

また、女性の骨盤は男性よりも大きく、直腸が膨らみやすいため、便秘になりやすいと言われています。

で、、便秘の原因はズバリ何?

便秘で体の代謝が悪くなりがち
そのせいで、痩せにくい体になってしまいます。
便秘の主な原因
腸内環境が悪化している

運動不足。

甘いものをしょっちゅう食べている

水分不足。

無理なダイエットによる栄養バランスの崩れ

便秘になりやすい人は?

一口に「便秘」といっても、実際には個人差があります。

便秘に定義はあるのでしょうか?

はい、実はあります。
便秘の評価基準
・1回あたりの便が少量

・硬くて水分が少ないような便である

・3日以上便通がない

・便意がないことがある

・排便後もお腹が張る

便に水分が足りなかったり、消化が追いつかなかったりすると、1回あたりの便の排出量が少なく、便自体が硬い状態になります。
3日以上便が出ていなくても、便秘の可能性があります。便秘になっていない人や便通が悪い人は、便秘になっているので改善に取り組む必要があります。

便秘を改善するための食べ方でダイエット

便活ダイエットとは?

便秘改善ダイエット、そのまま略して「便活ダイエット」と呼ばれる食事法があります。

便活ダイエットを提唱したのは順天堂大学の小林裕之教授で、

日本初の「便秘外来」を先駆けて開院し、予約が3年分入るほどの人気ぶりです。

便秘外来の専門医である小林先生が開発した「便活ダイエット」の秘密に迫ります

便活ダイエットのやり方

便秘改善ダイエットとは、便通を良くして栄養をより良い状態に導くダイエット方法です。
そして、このダイエットには独自のルールがあります。

便活ダイエットの流れ

・起きたらすぐにコップ一杯の常温の水か白湯を飲む。

・朝の太陽の光に当たる。

・夕食は寝る3時間前までに摂取。

・ちゃんと1日3回の食事を摂りましょう。

・夕食後30分後に散歩などの軽い運動をしましょう。
・38~40度のお風呂に入り、ゆっくりと半身浴をしましょう。
・かと言って寝る前の激しい運動はだめ。
・寝る前の1時間はスマホやテレビなどのブルーライトを見ないようにしましょう。

便秘の原因の一つ、水分。
不足気味の方でも、朝は便通が活発になるはずなので、起床後すぐにコップ一杯の常温の水や白湯を飲むと便秘に効果があります。
冷たい飲み物や食べ物は消化に良くないので避けるようにしましょう。

便通ダイエットのレシピ

便秘の改善には食生活が大きく影響します。今回は、便通ダイエットで便秘に効果的なレシピをご紹介したいと思います

【便秘改善ダイエットに効果的なレシピ】をご紹介

    ホットレモン
    バナナきなこジュース
    スイートポテト羊羹
    根菜類の豆乳パウダー
    アップルヨーグルトジュース
・ホットレモン ・バナナきなこジュース ・スイートポテト羊羹 ・根菜類の豆乳パウダー ・アップルヨーグルトジュース
バナナやサツマイモは食物繊維が豊富で、ヨーグルトには乳酸菌が多く含まれているので、便通に役立ちます。
アボカドやオクラ、納豆なども食物繊維が多く含まれています。

ホットレモンは便秘への好影響だけでなく、デトックス効果や美肌効果も期待できます。
ホットの方がレモンの成分が吸収されやすくなるので、血行が良くなり代謝が上がります。
ダイエットに悪影響を及ぼす冷え予防に代謝効率アップで太りにくくなるのです。

3日坊主にならず、飽きずに続けることが大事です!
ムリせず少しずつ試してみてくださいね。

便秘予防に気を付けることは


食物繊維の多いものを摂取するよ


腸内環境の悪化は便秘の原因のひとつ
そこで、環境をよくするために、食物繊維の出番なのです

好きなものばっかり食べてないで、食物繊維を頑張って摂りましょう

【じゃ、何食べればえ~の?】

ずばり
・ごぼう
・海藻類
・サツマイモ
・お豆
・シリアル系

こんなところが、食物繊維が多いって事になっています
これに合わせて、青汁なんかもいいって言われてますが、おいしい青汁系のものも合わせて飲んでたらい~んじゃないかな

【トイレ近くなるのイヤ~とか言って水分摂取を抑えないで】


便がカタイより、柔らかめの方が出やすいに決まっています

そりゃそうだ

最低でも1日1リットルはがんばって飲もう
でも普通の時は2リットル以上は注意してね。

【乳酸菌も忘れずに】


腸内環境を整えるのに、必ず出てくる乳酸菌
もちろん、ヨーグルトなんかに多く含まれています。
腸の中には3種類の菌「善玉菌・悪玉菌・日和見菌」という3種類の菌が住んでいるとされています。

普通にしてたら、なぜか都合悪い事に悪玉菌が優勢になり、便秘や健康によくない傾向にあります。

善玉菌が増えてくれた方が、都合がよく、美容、健康、便秘にもいい作用があるんですね。

乳酸菌は、善玉菌の一種なので、外部から摂取することで、善玉菌の数を優勢にすることができるんです。

オリゴ糖なんかも善玉菌のエサになって善玉菌応援してくれるので、併せるといいのです。

乳酸菌を摂取するといいタイミングは食事中や、食後なのです。
乳酸菌は胃酸に弱いので、空腹時は胃酸が高濃度なのです。
こんなプチ知識も頭に入れておきましょう

ばくっとまとめると


便活ダイエットは、ただ痩せるってだけじゃなく、健康的な体を作るための方法でもあります。
便秘を改善して、ダイエットを活用しながら健康な体を作っていきましょう

便秘は、腸内環境の悪化や水分の不足で排便がうまくいかないことで、
生活習慣が乱れていたり、運動不足、食生活なんかも原因になりますので、
常に意識して取り組みが必要なんですね。

便通ダイエットみんなの取り組み

おすすめの記事